月額500円で、あなたもサナテレビのサポーターに!
イラクの希望のメディア=サナテレビを支えてください!
http://peacetv.jp/

2011年01月08日

1月15日上映会 武部

イラク戦争検証上映会のごあんない



 イラク平和テレビ局in Japa奈良の武部です。

 今回は新作の上映会です。詳しくは同封のチラシを見て欲しいのですが、私が試写会でこの映像を見たときに感じたことを伝えたいと思います。

 主人公の元海兵隊員ブライアンさんがイラクから帰国して戦争に反対する帰還兵の会を立ち上げていきます。ブライアンさんはかつて沖縄で訓練を受けています。今回の映像は再び沖縄を訪れて、基地に反対する人たちと交流するシーンが多く映されています。印象に残ったのは元海兵隊員ということで硬い表情だった沖縄の人が交流する中で打ち解けていき最後は握手をかわすシーンです。また、この映像は戦争と貧困の問題も提起しています。ご存知のように沖縄は全国一失業率が高く、賃金の低い県です。そこの若者は更に厳しい状況にあります。実はブライアンさんは学費のために海兵隊に入隊した経過があります。沖縄の若者は奨学金が返せないという課題を抱えていて、そのことをめぐり交流するシーンもあります。この若者とのシーンは沖縄だけでなく現代の日本の課題の縮図だと思いました。盛りだくさんの内容の映像です。

 どうか新春上映会に参加していただきたいと思います。

「君はなぜ戦争に行った?」 イラク戦争帰還兵の沖縄

上映日 1月15日(土)13:30 奈良県文化会館

    2月26日(土)13:30 奈良県文化会館

このメールを見られた方は前売り扱いで鑑賞していただけます。

前売り一般800円

学生、シニア500円

問い合わせは 武部:090−1951−4792まで
posted by イラク平和テレビ局 in japan at 17:48| 奈良 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。