月額500円で、あなたもサナテレビのサポーターに!
イラクの希望のメディア=サナテレビを支えてください!
http://peacetv.jp/

2010年04月17日

●報告 8年目のイラク戦争を考える @(長文ですいません)

4/16に 「8年目のイラク戦争を考える」シリーズ@をしました。


テーマは「日本政府にイラク戦争を検証する委員会をつくらせよう」です。

週刊MDSの豊田記者より、先月行われたイラク選挙についてNHKのBS

で放映された市民の生の声の映像や、今ネットで流れ出している、アメリカ

軍がロイターのイラク人記者をねらい打ちしている米軍側からの占領現場の

リアルな映像、自衛隊のサマワでの活動の白々しいPR映像などを使ってわ

かりやすく話をされました。


歴史的には1972年に石油の国有化で教育・医療の無料化を果たしたイラク社

会が、アメリカの思惑にのりながらイラン・イラク戦争に突入し、戦争での

借金を解消するためにクウェートを侵略し、それまで黙認していたアメリカ

が乗り出してきて湾岸戦争がはじまり、経済制裁、そして911テロをきっかけ

に大量破壊兵器だの、フセインとアルカイダはつながっている、独裁者を退

陣させなければならない・・

国連決議も湾岸戦争時代のものをもちだして、ウソをウソで重ね、査察中に

もかかわらず、強行にイラク攻撃を開始した。日本も国益にかなうとその日

に小泉首相は支持表明をだした。

豊田さんからは、日本政府に「検証委員会設置」をさせることは、現在の対

テロ戦争への答えになる。対テロ、という相手がどこにいるかもわからない

から、どこへでも攻められるし、戦争を仕掛ける側の国民には恐怖心をあお

り、安全と引き替えに自由を制限している、そんな社会はおかしいというこ

とを、イラクの人やアメリカの人たちと国際連帯の力で「検証」させ、変え

ていかないといけないと言われました。

意見交流でもオバマは史上最高の軍事費を使っている、民主党政権も5兆円の

軍事費をつかっている、これを貧困対策や社会保障にまわさせていくことが

必要、と意見が出ました。

最後に

@「イラク戦争の検証委員会設立を求めるアピール」(別紙)に賛同をお願いします。

A「イラク占領にたちむかう」連続上映会にご協力お願いします。

BイラクIFCとアメリカIVAWのメンバーを迎えての

国際シンポジウム「イラク戦争検証委員会設置で、日本政府の謝罪と保障を実現させよう(仮称)」
(主催:ZENKO・平和と民主主義をめざす全国交歓会)

【日時】7月31日(土)14:30〜17:30

【場所】エル大阪(大阪・天満橋)大ホール・目標300人(案)を成功させるために、ぜひ実行委員になってください。

と主催者からアピールしました。

●今後月2回 金曜夜に 開催していきます。次回は・・

4月30日(金)7時 メディアスタジオSANA

テーマは「イラク戦争のもたらしたもの 被害の実態 劣化ウラン」です。

ぜひ来てください。

問い合わせ 090−8162−3004 (川島)

      info@peacetv.jp
posted by イラク平和テレビ局 in japan at 13:16| 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。