月額500円で、あなたもサナテレビのサポーターに!
イラクの希望のメディア=サナテレビを支えてください!
http://peacetv.jp/

2009年01月18日

ガザ攻撃をすぐにやめろ!!

090118_2043~0001.jpg090118_2042~0002.jpg090118_2042~0001.jpg090118_2041~0003.jpg090118_2041~0002.jpg
サナフィルムフェスタin京都の試写会参加者でネットを使った抗議メッセージをしました。継続してとりくもうとおもいます。川島
posted by イラク平和テレビ局 in japan at 21:02| 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月15日

レイバービートのガザ攻撃抗議行動映像

●ユーチューブにアップされている、シカゴでのガザ攻撃反対行動のレイバービート映像です。(川島)

2009年1月2日の行動のようです。



詳しくは・・
http://jp.youtube.com/watch?v=tdf1l_aO4oc

ユーチューブのイラク平和テレビ局inJapan視聴用チャンネルにも「お気に入り」にアップしています
http://jp.youtube.com/PeaceTV2
タグ:gaza
posted by イラク平和テレビ局 in japan at 23:52| 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月12日

◆1/18(日)【米軍の居座りを許すな!報道されないイラク市民の声】他、試写会のご案内◆

こんにちは。イラク平和テレビ局 in Japan 京都の川島です。

イラク・アメリカの市民の息吹を伝える最新映像の試写会を行います。
ぜひご参加ください。

◆◆◆◆転送・歓迎◆◆◆◆

「SANAフィルムフェスタin京都 試写会」

日時:1月18日(日) PM6時

場所:ひとまち交流館京都 第4会議室
   (市バス「河原町正面下車」東側、京阪「五条」駅から徒歩5分、河原町五条 南へ3分)

参加費:300円

内容:

イラク民衆メディアSANAテレビ最新番組より
【米軍の居座りを許すな!報道されないイラク市民の声】

 〜11月15日米軍駐留協定に反対してバグダッドの解放広場で集会が行われた。「こ れ以上の占領は許せない」とイラク各地から参加した市民へのインタビュー映像。不法な占領を3年も延長する駐留協定に市民が反対して いる姿をマスコミは全く報道しておらず、SANAテレビが世界に向けて番組を放映しました〜

【人々の苦悩〜ブーブ・アル・シャム・地区を訪ねて】
 
〜バグダッド郊外の農業地帯では占領後、用水路が破壊され農業もナツメヤシの収穫も人工池での魚の養殖もすべてできなくなってしまっている実態を取材しています〜

アメリカ・レイバービートからの最新映像
【立ち上がるアメリカ労働者〜勝利したリパブリック労働組合】
 
〜シカゴの建具製造会社リパブリック・ウインドウズ社が取引銀行の融資打ち切りを理由に突然、工場閉鎖と労働者全員の解雇を行ったのに対し、労働組合が工場占拠を行い、8週間分の賃金と2ヶ月の健康保険給付、未消化の有給休暇の補償(計1億6千万円)の解決案をかちとり勝利した現場を取材しています〜

【シカゴでのイスラエルのガザ攻撃反対デモ】
 
〜イスラエルのガザ攻撃直後にシカゴで緊急に反対行動がとりくまれ、最新の映像が届けられました〜

→完成版は・・・
★2月1日(日)SANAフィルムフェスタin京都へ★
 
  2月1日(日) PM1:30〜
  
  子どもみらい館(地下鉄「丸太町」下車、竹屋町通り東へ3分)

  前売り券 800円 当日 1000円

→イラク平和テレビ局 in Japan を見てください!http://peacetv.jp/
  ★ネット決済(月500円)で過去の番組すべてと最新番組が毎週見られます! 
   ぜひサポータ-会員になってください。
   無料サンプル映像がみられます(今週は「ブーブ・アルジャム・地区」、後編)


  


川島 実穂
m-kawa71@taupe.plala.or.jp
090/8162/3004
kawasima-m71@ezweb.ne.jp
posted by イラク平和テレビ局 in japan at 22:37| 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月31日

ユーチューブ

京都の川島です。

ユーチューブのチャンネル「イラク平和テレビ局inJapan(試聴用)」を事務局の村田さんと担当することになりました。今アップされている分は前任の方が作ってくれたものです。ユーチューブ得意な方?がいたらぜひ、分担しましょう。

お正月暇な方はぜひ見てみてください!
http://jp.youtube.com/PeaceTV2 で見られます。

ユーチューブ(日本語版)から「イラク」で検索して<チャンネル>の項目で「イラク」で検索すると7つある中のトップで見られますよ!!
posted by イラク平和テレビ局 in japan at 18:25| 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月30日

京都の予定

京都の川島です。みなさま今年はいろいろお世話になりありがとうございました。年の瀬もせまった忙しいときにすいませんが来年1月のイラク平和テレビ局in Japan京都の活動スケジュールをお知らせいたします。来年も早々よりよろしくお願いいたします。
◆京都実行委員会
1/5(月)、1/19(月)、1/26(月)いずれもpm7時ひとまち交流館2階ロビー、

◆吹き替え作業
1/10(土)pm6時
ひとまち交流館和室にて。*イラクの米軍基地駐留協定反対集会のインタビュー映像「米軍の居座りを許すな!報道されないイラク市民の声」です。

◆1/18(日)pm6時試写会*同上、「人々の苦悩、農業地帯ブーブ・アル・シャム地区でのインタビュー」、「立ち上がるアメリカ労働者、勝利したリパプリック労働組合」の上映
◆SANAフィルムフェスタin京都
*2/1(日)pm1:30からこども未来館にて
上記イラク、アメリカからの映像と自主制作3分映像作品を募集中!
●2009年もよろしくお願いします。(^O^)/
posted by イラク平和テレビ局 in japan at 10:28| 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月06日

12/6 SANAフィルムフェスタin京都の報告

081206_1623~0001.jpg
京都の川島です。今日のフェスタは54人の方が参加してくれました。
◆イラクの風刺画展をみて「ぜひ日本でもこの風刺画展をしてほしい」と意見がだされました。
◆アメリカの反戦運動の映像には、「イラクでもこういったアメリカの反戦運動の映像は放送されているのか?」と質問がだされ、「アメリカからおくられてきた映像は全部ロンドンのテレビ局におくっていてアラビア語に訳されて放送されている」と報告がされました。
◆アンケートの感想には
*アメリカのエネルギーを実感できてよかったです、
*アメリカの帰還兵が発言しているのをみるとイラクに派兵された自衛隊員や家族が発言できる機会があればいいのになと思う、
*アメリカインディアンの被征服の歴史とイラク占領がたぶってみえます。
などがありました。来週末の各地域の上映会にもたくさんの方にきてみてもらいたいです!
◆次回のSANAフィルムフェスタin京都は2/1(日)2時から 子ども未来館にて開催します。
posted by イラク平和テレビ局 in japan at 22:01| 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月04日

◆『12/6銀行ではなく国民を救え!』ほか上映◆

こんにちは。川島です。
12/6イラク、アメリカの市民から届いた最新ドキュメンタリー映像、『銀行ではなく国民を救え』ほかを上映します。ぜひおこしください
∞∞∞転送歓迎∞∞
◆SANAフィルムフェスタin京都◆

日時>12月6日(土)2:00〜   参加費前売り券800円、当日券1000円
場所> 京都アスニー(市バス,「丸太町七本松」下車中央図書館よこ)

主催 イラク平和テレビ局inJapan 
http://peacetv.jp/eメール info@peacetv.jp
電話 090-8162-3004(川島)
<上映内容>
〇イラクSANAテレビ番組から
『風刺画展』と中東人気歌手の歌番組
○アメリカから
『銀行ではなく、国民を救え!』

『反戦運動、共和党大会をとり囲む』
を上映します!
◆映像紹介◆
『銀行ではなく、国民を救え!』 10月1日シカゴの銀行(Federal Reserve Bank)前で「銀行救済のために国民の税金を使うな!」と市民による抗議行動が起こりました。その最新映像を紹介します。

○『共和党大会を取り囲む』(March on the RNC)
9月1日、共和党大会が開催されたミネソタ州セントポール。四万人のデモが明るく歌い、コールしあいながら大会をとりまきます。イラク戦争の従軍体験を語る帰還兵士、息子を亡くした母親、貧困に苦しむ移民、平和を祈るアメリカンインディアン、ゲイ・レズビアンの権利を訴える人たちなどが次々に発言し、町中のすべての通りをデモ一色で埋め尽くしました。共和党支配の時代に終止符を打ったアメリカ市民のあふれるエネルギーが伝わってきます(アメリカ/レイバービート制作/ドキュメンタリー)

※SANAフィルムフェスタとはイラク戦争から5年たった今、イラクでは100万人以上が殺され、500万人が住む家を奪われています。一番の犠牲者である子どもたちは路上生活を強いられ人身売買され、テロリストに仕立て上げられています。一方アメリカでも将来に希望をもてない移民 や貧困家庭の若者たちが軍隊にリクルートされ、殺人マシーンにさせられています。そんな社会に対して、戦争も貧困もない世界をつくろうとたちあがっているイラク、アメリカの人々の姿をイラク民衆メディア「SANA衛星テレビ」が放映し、世界の人々を勇気づけています。このSANAテレビの最新番組をたくさんの人たちと見て交流しようと企画したのがSANAフィルムフェスタです。ぜひご参加ください。インターネットでもSANAテレビの番組が見られます。(有料配信)「イラク平和テレビ局in Japan」http://peacetv.jp/ ブログ http://peacetv.seesaa.net/
posted by イラク平和テレビ局 in japan at 00:29| 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月30日

吹き替え作業

京都川島です。
本日はSANAフィルムフェスタの映像の吹き替え作業をしました。参加は総勢15人、初参加者が中学生含めて7人でした。いままで参加した人が新たな人をつれてきてくれたり、てれれをみて事務局に来た人が参加してきたり、今日のボランティア祭りで知り合った外大の学生さんがさっそく来てくれたり、でみなさん劇団や朗読などやってるひとが多く吹き替えも一段とレベルアップしました!本番の上映会を乞うご期待ください!吹き替えの様子は3分映像をお楽しみに。
posted by イラク平和テレビ局 in japan at 23:37| 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都の宣伝

081130_1219~0001.jpg
京都の川島です。今週末の京都ではSANAフィルムフェスタにむけ6カ所のイベントなどにちらしまきなど宣伝をおこないました。
ボランティア祭りでは前売りチケットが1枚売れたり、カンパや更新登録、学生さんから翻訳協力の申し出もありました。
posted by イラク平和テレビ局 in japan at 23:15| 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月24日

SANAフィルムフェスタin京都試写会

081124_1419~0001-0001.jpg
12月6日のSANAフィルムフェスタin 京都にむけて「反戦運動、共和党大会を取り囲む」と「銀行ではなく国民を救え」の試写会をしました。参加者は25人でした。
◆感想交流より◆
*これだけのひとのエネルギーがあつまって大統領選に結果をだしたんだと実感した。アメリカ人は健在だ。
*マスコミはデモ行進はほとんどとりあげなかったのでこういう場でしかみる機会がない。
*アメリカにいてもこういう映像はなかなか知らされていないそうだ。
*チラシをみてはじめてきました。新聞やテレビとはまったく違う事実がしれてよかったです。
*アメリカ人にはいろいろな人や団体がいるがそういうひとたちがまとまって行動しているのはたいしたものだ。
*いろんなひとがいろんな意見をいっていた。特にイラク帰還兵が戦争を反省している気持ちが分かってすごくよかった。ネイティブアメリカン(インディアン)のひとが代々受け継がれた命を守っていかなければいけないという思いもよくわかった。
*デモのデコレーションがすごい。
*日本も金融恐慌の影響はあるのにアメリカのような動きがない。
*僕らももっと怒らなければ。
*アメリカ市民はストレートに「もうけている奴が金をだせ」と訴えている。正義とは何かに確信を持っているのがわかる。
posted by イラク平和テレビ局 in japan at 22:53| 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月21日

11/24 「銀行ではなく国民を救え!」他、特別試写会(京都)

BailOut2.jpg
こんにちは。京都の川島です。

+++++転送・転載大歓迎+++++

11月24日特別試写会 SANAフィルムフェスタin京都の案内です。

◆11月24日(月・休み)
◆午後1:30
◆ こどもみらい館(京都市地下鉄「丸太町」下車 竹屋町通り東へ3分)
◆ 参加協力費 300円

上映内容:イラク・アメリカ市民ドキュメンタリー
   「銀行ではなく国民を救え!」「反戦運動、共和党大会を取り囲む」

※翻訳担当の方々の奮闘により、「銀行ではなく国民を救え」の日本語シナリオが出来上がってきました。

金融恐慌によるアメリカ政府の対策に「銀行救済に税金を使うな」と10月1日、シカゴの銀行前で市民が抗議行動を行いました。「全米看護師組織委員会」の看護師の一人は「2004年に自己破産して首が回らなくなったとき誰か救済してくれたのか!」と訴えています。また「多くの国民が失業しているのにどうやって住宅ローンの支払いができるのか?」と切実な訴えが続きます。それはそのまま日本の私たちの姿と重なっています。率直に怒りの声をあげ、ブッシュ政権を倒したアメリカ市民の行動に学ぶことはたくさんあると思います。ぜひみなさん試写会にお越しください。

 問い合わせ: 090・8162・3004(川島)
posted by イラク平和テレビ局 in japan at 00:23| 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月11日

てれれでビデオ編集個人レッスンうけました(^-^)/

081111_1621~0001-0001.jpg
京都の川島です。イラク平和テレビ局inJapanのスタッフ募集3分ビデオを作るべく決心?していつもお世話になっている「てれれ」の事務所でビデオ編集個人レッスンを受講しました。スタッフの方が土素人の細かい質問にも懇切丁寧に教えてくださり、タイトル、字幕をつけたテスト映像をYouTubeに投稿するまでをなんとか教えてもらいました!関西のみなさんもぜひ一度受講してみてはいかがですか?
posted by イラク平和テレビ局 in japan at 17:15| 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月12日

サナフィルムフェスタin京都の報告

081012_1513~0001-0001.jpg
川島です。本日サナフィルムフェスタin京都を開催しました。62人の参加がありました。感想を紹介します。

「2008バグダッドサドルシティー〜米軍による空爆被害〜」は、
▼゛こんなひどい状況をつくりだしたのはアメリカだと思う。米軍はイラク攻撃することはやめるべき゛
▼゛道路を逃げる親子の姿。この惨状を目の当たりにした子どもたちがテロに走らないためにもIFCの闘いを大きくしなくてはと思いました゛
▼゛この情報は日本の一般の人にどれだけ入っているのだろう?入っていても映像自体きっと流せなくて文字情報や音声のみで流されるだけだろうと思いました。日本人は「見るに耐えない」映像は嫌いだから「大変なことが起こっている」「なぜ?」という思いにいかないからでも知るためにもみるべきだと思った゛

「平和なくして労働なし」は、
▼゛日本の労働者はストライキはやらないでしょうね。会社の方針にたてつくことになり生活することで精一杯だと思うし団結することが難しいのでしょうね゛
▼゛港湾労働者の闘いの重みを感じました。政治的課題で8時間ものストライキをうつことは日本の今の状況の中では全く考えられないことです。地域で支えるユニオンづくりが私たちの今日的課題ですが目指すべきはILWUのような闘いだと思う。それと退職した労働者が現場で今もがんばっていることが年齢に関係なく現役でやっているのは頼もしい゛
▼゛闘いには歌が必ずあるんだなと感心しました。発言や歌の数々は労働者である自分たちの誇りをもっていることが伝わった。ストライキの規模も労組の強さを感じた。映像レポートをきいてメーデーの歴史をもっとしりたいと思った゛゛私が普段の活動(NGO)で関わっている人々にもぜひみてもらいたいと思いました。本当に力強いですね。こういったイベントにきてもらうのはなかなか難しいなと実感中です。でも事務所の掲示板やMixiなどで宣伝し続けます。YouTubeでもみれるとのこと。紹介しまくりますね。゛
▼゛感動しました゛
▼゛米国の労働運動のダイナミズムに感心させられました。MIBをもじった‘Wemen inBlack’もペンタゴンを表現したデモのデコレーションも面白いと思いました。日本の労働運動は近年こうした集会をされなくなっていますが世論を高めるためにも必要だと思いました゛
▼゛ストライキで反戦を訴えるのはいいことだと思いました゛

などこの映像をさらにたくさんの方にみてもらいたいです(各地上映会はホームページのスケジュール表参照)。
3分公募作品も好評でした。「みんなの闘い〜清水さんの場合〜」は゛励みになります゛などよかったとの感想が交流会でもだされました。「電子紙芝居・イラクの石油をぶんどるな」もおもしろい、と好評でした。
今回は手作り映画パンフレットも販売して映像への理解をより深めてもらえる工夫もしました。新規の会員登録者も1名なっていただき更新登録も進みました。

次回は12月6日(土)と間もないですがさらにフェスタを発展させたいです。
posted by イラク平和テレビ局 in japan at 23:34| 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月28日

日本語吹き替え

080928_2044~0001.jpg080928_2043~0001.jpg
本日 京都ひとまち交流館にてサナフィルムフェスタで上映する、「平和なくして労働なし!」の日本語吹き替え作業をしましています。初挑戦者も含め5人の声優と+αでおこないました。特別に?イラク戦争開戦直後2003年4月7日に軍事物資輸送を止めるために港湾労働者や市民が港を人間の盾のようにふさいで抗議する昔の映像もみました。コルク銃を発砲する警察の弾圧の凄まじさもわかり、開戦前、開戦直後から激しく抵抗する港湾労働者の闘いのすごさも改めて感じました。完成をお楽しみに!
posted by イラク平和テレビ局 in japan at 21:48| 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月23日

試写会

080920_2040~01.jpg
9月20日サナフィルムフェスタin京都の試写会を開催しました。約20人が参加して感想、意見交流をしました。「アメリカで反戦ストライキがあったなんてまったくしらなかった」、「イラクの実態をみんなに知らさなければ」などの感想や当日に向けての意見もいろいろだされました。今回は「メーデーとは?」のレポートや「石油法ってなに?」の電子紙芝居3分公募映像も上映しどちらも好評でした(^O^)
posted by イラク平和テレビ局 in japan at 08:46| 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月09日

京都の取り組み

080908_1938.jpg

9月8日ひとまち交流館で集まりました。

10月12日のサナフィルムフェスタを宣伝しイラクの石油法がどう悪いかを知ってもらおうと「イラクの石油をぶんどるな!」(紙芝居その1)と(紙芝居その2)を作り完成させました。

インジャパンのホームページ、YouTube、ユニオンチューブに投稿して新しい宣伝にチャレンジします!

次の実行委員会は9月15日18時〜ひとまち交流館にて。参加おまちしています。
posted by イラク平和テレビ局 in japan at 13:58| 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。