月額500円で、あなたもサナテレビのサポーターに!
イラクの希望のメディア=サナテレビを支えてください!
http://peacetv.jp/

2011年10月27日

イラクでも民主化の動き 10月30日イラク戦争検証上映会

イラク平和テレビ局の武部です。
侵略戦争に兵士として従軍した青年がアメリカに帰国後誤りだったと戦争反対に立ち上がる映画「君はなぜ戦争に行った?」の上映会のごあんないです。同時上映はアラブの春と言われる民主化の動きがイラクでも起こっています。その記録映画「安全・パン・自由を!」を上映します。
10月30日13:30〜奈良県文化会館第3会議室にて
参加費は当日1000円、前売り800円(連絡いただければ前売り扱いになります)65歳以上・学生・障害者500円です。
この件の問合せは武部:090−1951−4792まで
posted by イラク平和テレビ局 in japan at 21:43| 奈良 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月19日

イラク戦争検証上映会in奈良10月30日

イラク平和テレビ局の武部です。
侵略戦争に兵士として従軍した青年がアメリカに帰国後誤りだったと戦争反対に立ち上がる映画「君はなぜ戦争に行った?」の上映会のごあんないです。同時上映はアラブの春と言われる民主化の動きがイラクでも起こっています。その記録映画「安全・パン・自由を!」を上映します。
10月30日13:30〜奈良県文化会館第3会議室にて
参加費は当日1000円、前売り800円(連絡いただければ前売り扱いになります)65歳以上・学生・障害者500円です。
この件の問合せは武部:090−1951−4792まで
posted by イラク平和テレビ局 in japan at 17:30| 奈良 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月06日

9月17日子どもを放射能から守ろう内部被爆学習会に参加してください

子どもを放射能から守ろう

内部被曝学習会



講師 入江紀夫さん 医療問題研究会・小児科医



日時 9月17日(土)18:00〜20:30

会場 奈良県文化会館 第3会議室 

近鉄奈良駅下車徒歩3分 県庁の隣りです

参加費 一般500円 シニア、学生、震災被災者、非正規労働者の方300円

 

ご存知のかたも多いと思いますが、放射能の影響は大人より子どものほうが大きいのです。文部科学省は、これまでの基準値を大きく上回る年間被曝線量20ミリシーべルトの基準を出しています。さらに1ミリシーベルトも放射線を体外から浴びる外部被曝のデータから作られた基準です。より深刻なのは、大気や食物から放射性物質を取り込んだために起こる内部被曝です。

 私たちは、この内部被曝問題について広く学習したいと思い、この会を開催することにしました。

次の社会をになう子どもたちを守るため、何をするべきなのか、何ができるのか、小児科医の入江さんと一緒に考えて行きたいと思います。



呼びかけ 原発いらない奈良の会 問合せ連絡先 武部 090−1951−4792




トピックス

8月20日に奈良市内で放射線量を測定しました。

単位マイクロシーベルト/1時間当たり 

ちなみに0.114マイクロシーベルトで年間

基準値の1ミリシーベルトになります。

測定場所近鉄奈良駅前地上1m0.15地上5センチ0.17
posted by イラク平和テレビ局 in japan at 00:52| 奈良 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月14日

7月17日イラク戦争検証上映会のお知らせ

イラク平和テレビ局in Japanの武部です。これまで何度か上映して好評だった「君はなぜ戦争に行った?」の上映会を開催します。
イラク戦争に従軍した元海兵隊の青年の証言映像です。
同時上映はイラク戦争と放射能被害です。言うまでもなく、原発災害が大きな問題になっている日本でぜひ見てほしい映像です。
上映日 7月17日(日)13:30〜
会場 奈良県文化会館
一般 800円、シニア、学生、障がい者500円です。
posted by イラク平和テレビ局 in japan at 23:28| 奈良 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月27日

映像の力はすばらしいです。26日上映会報告 武部

イラク平和テレビ局の武部です。2月26日のイラク戦争検証上映会には前回1月15日の参加者の2倍の14名の参加がありました。
新作「君は なぜ戦争に行った」は参加者の絶賛を受けました。「これまでの映像の中で一番良かった」「大学生など若い人にぜひ見せてあげたい」「生協や9条の会に宣伝に行ってはどうか」などの意見や感想が出され、感想交流もお互いが意見交換する交流の場になりました。戦争と貧困がつながっていることが参加者の共通した感想でした。1時間近い交流ができたのも、これまでの上映会では見られなかったことです。やはり、この作品は力があると思いました。

次回は4月9日(土)13:30 奈良県文化会館です。まだ見ていないかたはぜひお越しください。すでにご見た人は、知り合いや家族の方に薦めていただけたらと思います。
posted by イラク平和テレビ局 in japan at 10:18| 奈良 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月08日

1月15日上映会 武部

イラク戦争検証上映会のごあんない



 イラク平和テレビ局in Japa奈良の武部です。

 今回は新作の上映会です。詳しくは同封のチラシを見て欲しいのですが、私が試写会でこの映像を見たときに感じたことを伝えたいと思います。

 主人公の元海兵隊員ブライアンさんがイラクから帰国して戦争に反対する帰還兵の会を立ち上げていきます。ブライアンさんはかつて沖縄で訓練を受けています。今回の映像は再び沖縄を訪れて、基地に反対する人たちと交流するシーンが多く映されています。印象に残ったのは元海兵隊員ということで硬い表情だった沖縄の人が交流する中で打ち解けていき最後は握手をかわすシーンです。また、この映像は戦争と貧困の問題も提起しています。ご存知のように沖縄は全国一失業率が高く、賃金の低い県です。そこの若者は更に厳しい状況にあります。実はブライアンさんは学費のために海兵隊に入隊した経過があります。沖縄の若者は奨学金が返せないという課題を抱えていて、そのことをめぐり交流するシーンもあります。この若者とのシーンは沖縄だけでなく現代の日本の課題の縮図だと思いました。盛りだくさんの内容の映像です。

 どうか新春上映会に参加していただきたいと思います。

「君はなぜ戦争に行った?」 イラク戦争帰還兵の沖縄

上映日 1月15日(土)13:30 奈良県文化会館

    2月26日(土)13:30 奈良県文化会館

このメールを見られた方は前売り扱いで鑑賞していただけます。

前売り一般800円

学生、シニア500円

問い合わせは 武部:090−1951−4792まで
posted by イラク平和テレビ局 in japan at 17:48| 奈良 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月23日

二つのお誘い 武部

ごあんない その1、11月28日(日) 13:30からイラク戦争検証上映会
会場 奈良県文化会館にて
イラク戦争に従軍したアメリカ海兵隊の元兵士が反戦帰還兵の会に入ってイラク戦争の犯罪性を証言します。ぜひ見に来てください。
問合せ 武部 090−1951−4792

ごあんない その2 てれれ上映会
11月27日(土) 15:00から 会場武部宅
奈良市三条町606−76奈良ハイタウン2−404でてれれします。27日15時からです。一度お越しください。テレビをテーマにした3分映像7本立てです。
posted by イラク平和テレビ局 in japan at 19:24| 奈良 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月08日

イラク戦争検証奈良上映会 7月10日

イラク戦争はなんだったのか?全国的に検証委員会設置の運動が進んでいます。奈良でも検証のための上映会とイラク現地取材を基にした報告交流会を開催します。
日時7月10日(土)13:30〜
会場 奈良県文化会館 参加費一般前売り800円シニア・学生500円
メールを見てきたといっていただければ前売りで参加していただけます。
内容 映像2本
@イラクの現実を伝える現地の衛星放送テレビ局の映像「イラク占領に立ち向かう」36分
Aイラク戦争に従軍した青年が占領に反対するようになったのは・・・「アメリカ帰還兵IVAWイラクに誓う」30分

イラク取材経験11回の豊田護さんより イラク戦争の検証の必要性についてお話

参加者で交流

多くの方の参加をお待ちしています。
問合せは武部 090−1951−4792まで
posted by イラク平和テレビ局 in japan at 01:39| 奈良 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月15日

6月13日上映会会場

100613_1426~01.jpg
参加者16名でした。
posted by イラク平和テレビ局 in japan at 12:54| 奈良 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月18日

お茶しながらビデオ上映会5月22日

武部です。5月22日カフェ放送てれれのごあんないです。ビデオ上映会ですが、短編で6本です。会場は武部宅(希鹿亭)です。
ちなみに住所は奈良市三条町606−76奈良ハイタウン2−404です。上映作品は1、ONE PAIN ONE GAIN 2,多文化なルーツに誇りを 3、日常活動 4、地震災害から家族を守ろう 5、鶴の恩返し08 6、てれれ大賞授賞式&新年会  です。気楽実に来てください。
posted by イラク平和テレビ局 in japan at 02:16| 奈良 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月13日

2月13日上映会 過去最高の参加者でした!

宣伝が十分でなかったので不安いっぱいの上映会でしたが、イラク取材報告もあり、朝日新聞と奈良新聞が掲載してくれたり、街頭宣伝のチラシを見た人や、メールの呼びかけで来てくれた人など21名の参加がありました。写真とってもらいましたがちょっと横向きで恥ずかしいです。ブログに載せましたのでよろしければ見てください。http://heiwanara.exblog.jp/
posted by イラク平和テレビ局 in japan at 18:29| 奈良 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月12日

お知らせを二つします。武部

イラク平和テレビ局の武部です。
上映会のごあんないをいたします。ひとつは、関西を中心に手作り映像を鑑賞する「てれれ」です。1月23日15:00〜武部宅で開催します。最近屋号をつけて「希鹿亭」としました。1時間程度の上映と感想交流もできたらと思います。希鹿亭名物のおでんも出せたらと思います。
二つ目はアメリカ帰還兵イラクに誓うです。今回で3回目の上映会になりますが、まだご覧になられていない方はぜひ見てほしいと思います。イラク戦争に従軍したアーロン青年が帰国後再びイラクに赴きイラク占領を止めさせようと訴える感動のドキュメンタリーです。多くの方に見てほしいと思います。
ブログにも紹介しました。http://heiwanara.exblog.jp/
posted by イラク平和テレビ局 in japan at 21:43| 奈良 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月14日

「アメリカ帰還兵イラクに誓う」上映会のごあんない 武部

イラク平和テレビ局inJapan奈良の武部です。
11月22日(日)13:30より 奈良県女性センターにてアメリカ帰還兵イラクに誓うの上映会を開催します。前回は9月27日に上映を行う多くの方に参加していただきました。今回は2回目ということで、前回時間の都合などでみることのできなかった方にもぜひご覧いただきたいとおもい案内をさせていただきました。イラクの戦場で若者が体験したことを再びイラクに行き語るアーロン青年の言葉を多くの方に聞いてほしいと思います。今、沖縄の米軍基地問題が再び注目されています。その基地は多くの人の命を奪うためにあるということをあらためて感じます。ぜひ多くの方の鑑賞をお願いします。
前売り大人800円、シルバー・障がい者500円
問い合わせ武部090−1951−4792
posted by イラク平和テレビ局 in japan at 20:07| 奈良 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月27日

9/27(日)SANAフィルムフェスタ in 奈良

09-09-27_14-01.jpg
posted by イラク平和テレビ局 in japan at 21:41| 奈良 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月03日

戦争に反対する人々の声を聞いてください 武部

貧困が生み出す徴兵という言葉をきいたことがありますか?私はこの言葉が
すごく気になるのです。というより許せないのです。
 8月1日2日横浜で平和と民主主義をめざす全国交歓会を開催しました。そのなかで戦争に反対するイラク帰還兵の証言を聞く集会を開催しました。
「戦争に反対するイラク帰還兵士の会(IVAW)
の証言を聞きました。貴重な当事者の訴えをビデオに収めました。当日はDVDで紹介します。ぜひ参加してください。
日時 8月8日(土)13:30から 奈良市中部公民館 学習室
参加費無料
posted by イラク平和テレビ局 in japan at 23:00| 奈良 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月08日

試用期間中の解雇は不当!当事者の声を聞いてください 武部

7月11日(土)戦争と貧困をなくす国際映像祭
13:30から奈良市中部公民館です。
この日はイラクの病院を取材した映像を上映します。そして今回の目玉は、手作り3分映像に登場する当事者を招いた交流です。試用期間中に解雇された本田福蔵さんを招いて、今広まっている若者の雇用不安に対して声を上げていく取り組みを紹介します。
本田さんは2008年に就職して試用期間の3ヶ月目に解雇されました。試用期間は自由に解雇できると平気で言い切る会社のNOの声を上げた勇気はどこから来ているのか、本人も交えた交流にぜひご参加ください。同時上映の、松下プラズマの偽装請負問題を裁判で闘う、吉岡力さんの映像も上映します。格差が広まる一方の現代に展望を与える映像です。ぜひご覧ください。
posted by イラク平和テレビ局 in japan at 21:06| 奈良 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月03日

中之島まつりで国際映像祭宣伝に手ごたえ!

090503_1413~01.jpg
3日の中之島まつりで「戦争と貧困をなくす国際映像祭です」と呼び掛けながらの宣伝を1日行いました。通りすぎようとする人もチラシの意味が伝わると振り返って受けとってくれました。どこにもない映像祭として感心をひいていると思います。もってきたチラシはほとんどなくなりました(^O^)
posted by イラク平和テレビ局 in japan at 15:16| 奈良 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月21日

Fw: [hira-p:2961] Fw: FW: ‘ Six Days in Fallujah ’という名の戦闘ゲームの国内発売をとめよう


----- Original Message -----
From:
To: "ひら P   ML" ; "ひら K   ML" ;
"とれぶりんか ML"
Sent: Saturday, April 18, 2009 8:05 PM
Subject: [hira-p:2961] Fw: FW: ‘ Six Days in Fallujah ’という名の戦闘ゲームの国内発売をとめよう


> 藤岡です。
> 重要なことで、緊急だと思うので、転送します。
> ‘ Six Days in Fallujah ’という名の戦闘ゲームの国内発売をとめよう
> とのことです。
> 提起しているのは「イラク平和テレビ局」だそうです。
>
> みなさん、今すぐ、コナミに抗議の声をあげてください。
> よろしく、お願いします。
>
>>>  イギリスの反戦団体・ストップ戦争連合のタンシー・ホシキンスさんは「米英
>>>
>>> 軍によって2004年にファルージャで行われた虐殺は、非合法で非道徳的な戦争に
>>> おいて行われた最悪の戦争犯罪です。…戦争犯罪に関するゲームを作り、何千人
>>> もの死傷者の上に利益を得るというのは病んでいます。ファルージャの虐殺は、
>>> エンターテイメントによって美化されるべきではなく、恥と恐怖として記憶され
>>> るべきなのです。」と批判の声を上げている。
>>>
>>>  このゲームの狙いは、単に戦争を商品化することで金儲けの対象にするという
>>>
>>> だけにとどまらない。ゲームの制作のために、アメリカ海兵隊が当時のビデオを
>>> 提供し、市民殺戮作戦に直接参加した第3海兵連隊の兵士30人以上に対するヒ
>>> アリングが実施されている。‘Six Days in Fallujah’はイラク市民殺戮の戦争
>>> 犯罪を免罪し、今も続くイラク占領やアフガニスタンでの軍事作戦拡大の合意形
>>> 成を進めるものである。
>>>
>>> 私たちは、アメリカ軍がファルージャ住民に対しておこなった大量殺戮作戦をゲ
>>> ーム化することを拒否する。そしてイラク占領と市民殺害を正当化し、侵略戦争
>>> をさらに継続・拡大するためのこのような非人間的な殺人ゲームの発売の中止を
>>> 強く要求する。
>
> とのことです。
>
>>> 参考サイト http://www.360gameszone.com/?p=5284
>>>
>>> 日本でのゲームソフト販売を扱う会社は:
>>> コナミ デジタル エンターテインメント
>>> 商品関係担当の電話:0570-086-573
>>> (IP電話などナビダイヤルを利用できない方: 03-5771-0517)
>>> 平日:9:00〜19:00
>>> 土日祝日:10:00〜18:00
>>>
>>> 本社TEL 03-5771-0573 (土日休み)
>>>
>>> メールでの意見送付先(1000文字まで)
>>> http://www.konami.co.jp/ja/siteinfo/product.html
>>> このサイトの「ゲームソフト」などの覧のMAILをクリックするとメールを送信で
>>> きます。さっそくやってみましたがちゃんと機能しているようです。(コナミ商
>>> 品との関係やゲーム機の種類など適当に選択しなくてはなりません。
>>> ゲーム名はSixDays in Fallujah  とします。)
>
> メール文例
>>> 「米国KonamiがSix Days in Fallujahという戦闘ゲームの発売を決定したと知り
>>> 、日本でも発売されるのではないかと大変危惧しています。
>>> 明白に戦争賛成ということばを使わなくとも、この戦闘ゲームはコンセプト説明
>>> から判断しても戦争を擁護し美化するものだと思われます。残虐さをリアルに伝
>>> える、といいますが、それが「米軍による攻撃は正義である」という文脈で伝え
>>> られるなら、日本国憲法の精神にまっこうから反するきわめて政治的なメッセー
>>> ジの伝達となります。米国での発売には「単なるエンターテインメントではない
>>> 」との説明がついており、ファルージャで行なわれたことの正当化であることは
>>> 明らかです。どうか日本で発売されないように、また米国での販売を中止するよ
>>> う動いてください。たやすく暴力に走る風潮がここまでひどくなってきたのは戦
>>> 争という究極の暴力を理由をつけて許している大人の責任です。どうか、命を尊
>>> びすべての人の幸福を尊ぶ文化の創造にご尽力ください。」
>
> ----- Original Message -----
>>Date: Sat, 18 Apr 2009 11:56:57 +0900
>>Subject: FW: ‘ Six Days in Fallujah ’という名の戦闘ゲームの国内発売をとめ
>>
> よう
>>
>>>田保さんを紹介してくれた向井さんのメールで、提起しているのは「イラク平和テレ
> ビ局」、重要と思いましたので回します。
>
>>> Date: Sat, 18 Apr 2009 11:29:33 +0900 (JST)
>>> From: Masumi Mukai
>>> Subject: ‘ Six Days in Fallujah
>> ’という名の戦闘ゲームの国内発売をとめよう
>>> To: TUP-ML ,
>> 全国投票 ,
>> labor-members@labornetjp.org
>>>
>>> ファルージャ攻撃を美化するゲームの発売に反対する
>>> イラク平和テレビ局 in Japanのメッセージを転送します。
>>> 皆様もぜひお力を!末尾に抗議先情報があります。
>>> 向井
>>>
>>> *********************:
>>> コナミの「ファルージャ虐殺作戦ゲーム」の発売を中止させよう
>>>
>>> イラク平和テレビ局in Japan  2009年4月18日
>>>
>>>  2009年4月、コナミが‘Six Days in Fallujah’という名の戦闘ゲームを
>>> 2010年に発売すると発表した。(注:米国 Konami Digital Entertainment,
>>> Inc. が発表)
>>>
>>>  アメリカ軍は2004年11月に「武装勢力掃討」を口実にしてイラクのファ
>>>
>>> ルージャ市を包囲し、無差別攻撃をおこなった。彼らはまず主要病院を襲撃して
>>> 占領し、負傷者の治療を不可能にした上で海兵隊を市内に突入させた。戦車、装
>>> 甲車、爆撃による攻撃をかけ。白リン弾や化学兵器、クラスター爆弾といった非
>>> 人道的な兵器を打ち込んだ。この大量殺戮作戦によって、6000人もの市民が
>>> 命を奪われたのである。
>>>
>>>  イギリスの反戦団体・ストップ戦争連合のタンシー・ホシキンスさんは「米英
>>>
>>> 軍によって2004年にファルージャで行われた虐殺は、非合法で非道徳的な戦争に
>>> おいて行われた最悪の戦争犯罪です。…戦争犯罪に関するゲームを作り、何千人
>>> もの死傷者の上に利益を得るというのは病んでいます。ファルージャの虐殺は、
>>> エンターテイメントによって美化されるべきではなく、恥と恐怖として記憶され
>>> るべきなのです。」と批判の声を上げている。
>>>
>>>  このゲームの狙いは、単に戦争を商品化することで金儲けの対象にするという
>>>
>>> だけにとどまらない。ゲームの制作のために、アメリカ海兵隊が当時のビデオを
>>> 提供し、市民殺戮作戦に直接参加した第3海兵連隊の兵士30人以上に対するヒ
>>> アリングが実施されている。‘Six Days in Fallujah’はイラク市民殺戮の戦争
>>> 犯罪を免罪し、今も続くイラク占領やアフガニスタンでの軍事作戦拡大の合意形
>>> 成を進めるものである。
>>>
>>> 私たちは、アメリカ軍がファルージャ住民に対しておこなった大量殺戮作戦をゲ
>>> ーム化することを拒否する。そしてイラク占領と市民殺害を正当化し、侵略戦争
>>> をさらに継続・拡大するためのこのような非人間的な殺人ゲームの発売の中止を
>>> 強く要求する。
>>>
>>> コナミに対して電話、メール、申し入れ行動などあらゆる抗議をおこなって、ゲ
>>> ーム‘Six Days in Fallujah’の発売を中止させよう。世界の反戦勢力と連帯し
>>> て、全占領軍を撤退させ、イラク・アフガニスタン占領を終わらせよう。
>>>
>>> ******************** 転送情報は以上******
>>>
>>> 参考サイト http://www.360gameszone.com/?p=5284
>>>
>>> 日本でのゲームソフト販売を扱う会社は:
>>> コナミ デジタル エンターテインメント
>>> 商品関係担当の電話:0570-086-573
>>> (IP電話などナビダイヤルを利用できない方: 03-5771-0517)
>>> 平日:9:00〜19:00
>>> 土日祝日:10:00〜18:00
>>>
>>> 本社TEL 03-5771-0573 (土日休み)
>>>
>>> メールでの意見送付先(1000文字まで)
>>> http://www.konami.co.jp/ja/siteinfo/product.html
>>> このサイトの「ゲームソフト」などの覧のMAILをクリックするとメールを送信で
>>> きます。さっそくやってみましたがちゃんと機能しているようです。(コナミ商
>>> 品との関係やゲーム機の種類など適当に選択しなくてはなりません。ゲーム名はSix
>>> Days in Fallujah
>>> とします。)
>>>
>>> 送ったメッセージ
>>> 「米国KonamiがSix Days in Fallujahという戦闘ゲームの発売を決定したと知り
>>> 、日本でも発売されるのではないかと大変危惧しています。
>>> 明白に戦争賛成ということばを使わなくとも、この戦闘ゲームはコンセプト説明
>>> から判断しても戦争を擁護し美化するものだと思われます。残虐さをリアルに伝
>>> える、といいますが、それが「米軍による攻撃は正義である」という文脈で伝え
>>> られるなら、日本国憲法の精神にまっこうから反するきわめて政治的なメッセー
>>> ジの伝達となります。米国での発売には「単なるエンターテインメントではない
>>> 」との説明がついており、ファルージャで行なわれたことの正当化であることは
>>> 明らかです。どうか日本で発売されないように、また米国での販売を中止するよ
>>> う動いてください。たやすく暴力に走る風潮がここまでひどくなってきたのは戦
>>> 争という究極の暴力を理由をつけて許している大人の責任です。どうか、命を尊
>>> びすべての人の幸福を尊ぶ文化の創造にご尽力ください。」
>>>
>>> ★米国の販売会社:Konami Digital Entertainment, Inc.
>>> Fax: 国番号1−(310) 220-8200
>>> または
>>> Fax: 国番号1−(702) 367-0007
>>>
>>> ●日本の会社はまだ公式には何も発表していません。今「発売するな」という声
>>> が高まれば計画を挫折させることができるでしょう。米国Konamiは発売すると発
>>> 表しました。その抗議先は上記Konami Digital Entertainment, Inc.のFAX番
>>> 号です。
>>>
>>> 向井
>>>
>
>
> 【MLコミュホームページ】http://www.freeml.com/hira-p
>
> --[PR]------------------------------------------------------------------
> 〓〓〓〓〓皆さんは生命保険にどれくらいのお金をかけてますか?〓〓〓〓〓
> 案外、商品内容をよく理解せずに多額のお金を支払っている人が多いのでは。
> なぜ?そういことになるかと言うと“生命保険の仕組み”が複雑すぎるから。
> ▼▽▼そんな日本の生命保険に「風穴」を開けようとする会社が登場した!!
> http://ad.freeml.com/cgi-bin/sa.cgi?id=dQ6Tc
>
> ------------------------------------------------------------------[PR]--
> ■GMO INTERNET GROUP■ GMO INTERNET www.gmo.jp
>
> =====================================
> “ひらかたを平和な街に”メーリングリスト
> http://www.love-dugong.net/hira-p/
> 投稿先はこちら → hira-p@freeml.com
posted by イラク平和テレビ局 in japan at 23:45| 奈良 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月26日

Fw: [muboubi 5631] 派遣切り・雇い止めは違法だ!労働・生活相談in滋賀


----- Original Message -----
From: "中川哲也"
To: "全交ML" ; "無防備全国ネットML"
; "イラク国際戦犯民衆法廷 ML" ;
"平和反戦ML"
Sent: Wednesday, March 25, 2009 12:28 AM
Subject: [muboubi 5631] 派遣切り・雇い止めは違法だ!労働・生活相談in滋賀


>  皆様。
>  滋賀県長浜市での「派遣切り・雇い止めは違法だ!労働・生活相談」のご案内です。
>
>  転送大歓迎です。
>
>  滋賀県の北東部にはキャノンをはじめ大企業の工場が多くあり、この3月末に滋賀県
> 下で4000人近くが解雇されると言われています。この地域ではブラジルの方々など多く
> の外国人労働者がいます。切られる前に声をあげ、首切りを許さない闘いをすすめまし
> ょう。グローバル資本の進める首切り自由社会を断罪し、これを許さない取組をすすめ
> ましょう。
>  皆様。
>  この取り組みは、急きょ計画したもので、人、もの、お金、すべてが準備不足です。
>
> しかし、「いてもたってもいられない」という思いで準備を開始しています。
>  ケースワーカー経験者で生活相談のできる方、労働相談のできる方、会場設営や炊き
> 出しなどのボランティア、ポルトガル語・スペイン語通訳ができる方などボランティア
>
> を大募集しています。準備は不足していても、労働者の連帯と力で両日を成功させたい
> と思います。ぜひご協力ください!!
>
>  ※派遣切り、雇い止めは違法だ!働き続けるための大「労働・生活相談」in滋賀※
>
>
>  日時:3月28日(土)11時〜29日(日) 16時
>  内容:労働相談、生活相談、炊き出し
>    会場内に休憩コーナー、交流・アピールスぺースを設け、ステージでの訴えや 
>   歌や踊りなどの企画も行います。※宿泊はありません。
>  場所:滋賀県長浜市 中央公園(長浜市民体育館横 国道8号線沿い) 
> http://map.yahoo.co.jp/pl?lat=35.37831806&lon=136.27830389&v=2&sc=3
>  
>  ※ボランティア、カンパをよろしくお願いします。当日お手伝いいただける方は、 
>
> 長浜中央公園に午前9時にお越しください。また、部分的にでもお手伝いいただける 
> 方も大歓迎です。ご連絡ください!
>
>  【連絡先】
>  ◎なかまユニオン
>  電話 06-6242-8130 FAX06-6242-8131
> http://www.nakama-union.org/index.php
> mail@nakama-union.org
>  ◎なかまユニオン滋賀地域分会 馬場慶治 090-3949-9318
>
>
> ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
> 中川哲也 tn001@nifty.com
> 無防備地域宣言をめざす大津市民の会
> http://muboubi-shiga.way-nifty.com/otsu/
> 無防備地域宣言運動全国ネットワーク
> http://peace.cside.to/
> ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
>
>
>
posted by イラク平和テレビ局 in japan at 00:41| 奈良 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月28日

明日からブログの名前が変わります。武部

明日3月1日の派遣法撤廃集会に向けて作ったブログの名前が変わります。新しい名前は「派遣切りは犯罪!切られる前に闘おう!なかまユニオン奈良分会」です。アドレスは同じなのでこれからもよろしくお願いします。集会が終わっても、派遣切りは終わりません。明日の集会を新たなスタートにして、一人でも入れるユニオン拡大で派遣切りを止めさせたいと思います。
posted by イラク平和テレビ局 in japan at 20:45| 奈良 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。